キャッチアイ愛用浅地プロ、優勝!!

SalonCare

キャッチアイを2019年から愛用している浅地プロが国内ツア2年ぶりのツアー優勝を果たしました!

男子ゴルフ国内ツアー 浅地洋佑 逆転で2年ぶりのツアー優勝

浅地プロは、このようにアイキャッチを日々愛用しています。

浅地洋佑OfficialWebSite

サッカー選手や野球選手、運動をするお子さん、幅広い世代から支持されているキャッチアイ。私のエステサロンでも小学生~70代の方までご利用頂いておりキャッチアイのみでご来店くださる方も非常に多いです!今回は、その目のストレッチ、筋トレがが出来る、浅地プロを優勝に導いた!?「キャッチアイ」のご紹介です。眼精疲労、頭痛、肩こり、、全ての不調を引き起こす目の疲れ。お心あたりのある方は是非最後までご覧ください。

キャッチアイで目元スッキリ

目を酷使する現代、小学生もクラスの7割は【眼鏡】という事実です・・私のエステサロンにも小学生のお子さんはご来店頂いており、毎回気持ちよさそうにお休みです。

Instagram記事

10歳以上の方は基本的にはご利用頂けます。小学生のお子様も、リモート授業でパソコン、タブレット、携帯を見る時間が非常に増えました。先日、小6のお子様に「毎日、どれくらいスマホやゲームやる?」と聞いたところ「10時間くらい・・?」と💦10時間・・目が悪くならない訳がないのです💦私も3歳の娘がおりますが、どうしてもYouTubeを見せてしまいます・・また、子供たち。YouTube大好きですぐに「YouTubeみたい!」と催促せれ完全に中毒です。こんな小さい時期からスマホ画面を見てるんですから、将来どうなってしまうんだろうと不安です(T-T)

お子様、キャッチアイしたあとは目がすーーーっごく開いてぱっちりされます。ご本人様も気に入って頂いており、ママに自ら「行きたい!」と言うのだそうです。それほど爽快感がすっきり感が高く、集中力が上がるんですよね!

様々な雑誌にも取り上げられ、著名人の方も数多く愛用されているキャッチアイ!

有名なスポーツ選手もこんなに沢山愛用されてます。【こちら】

メディア掲載は【こちら】

美スト掲載もされました

キャッチアイの効果など詳細が書かれた公式ホームページはこちら

一度、体験頂くと分かりますが目の疲れがこんなにいろんな面に影響していたの!?って分かる位視界がクリアになり、ピントが合うようになので物がはっきりも見える。そして謎の頭痛や倦怠感が減るんです・・老眼にお悩みの方もとーーーっても満足頂いており、一度された方はほとんどの方が止めないです。そのくらい目の疲れがなくなると快適に過ごせるし、気持ちいいし、不快感がないんです!

当店でもお試し頂けます。ネット予約は【こちら】

目の疲れが引き起こす不調

~眼精疲労のチェックから~

  • 1日に5時間以上パソコンに向き合っている
  • 夜、思うように寝られずイライラする
  • つねに首や肩がこっている
  • 夕方になると遠くがぼやけて見える
  • まぶたがよく痙攣する
  • まぶたが重い感じがする
  • 目が乾燥しがちで、目薬が手放せない
  • 近視が進んだように感じる
  • 戸外でまぶしいと感じる
  • 目の奥が痛む、または頭痛がする

これら2個以上当てはまる方は眼精疲労に該当します。

眼精疲労がもたらす不調としては

【目の不調】

・近視、老眼の悪化
・目が重い、かすむ、痛い、眩しい
・ドライアイ
・瞼の痙攣 など
【全身の不調】

・頭痛
・首肩の凝り
・イライラする
・自律神経の乱れ
・吐き気 など

現代人のお悩みとして、目の疲れを感じているかたはほとんどです。何なら、眼精疲労を感じていない方の方が少ないのではないでしょうか。

コーティングでブルーライト軽減

眼精疲労対策として、目の筋トレ、ストレッチができるキャッチアイは非常に有効的

また、携帯、スマートフォンなどにブルーライトや電磁波を軽減するコーティングがあるのをご存じですか?

<超美振動P-UP®波によるヘルスコーティング>

このようなものでコーティングするだけでも目の疲れはとても軽減します。私も自身の携帯、パソコン、眼鏡、全てにコーティングしてます。こちらでのブルーライト軽減率は50%ですが、コーティングしてから頭痛することが大幅に減ってます。

当店でもコーティングは承っておりますので分からない方はお任せください。【コーティング予約】

まとめ

  • 眼精疲労が及ぼす全身への不調はとても多い
  • 目のケアとして一番有効なのは、目のストレッチや筋トレ
  • ご自身でも目の筋トレは出来ますが、限度がある
  • 近視、乱視、老眼、動体視力に・・非常におすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました