【オーガニックコスメは安全!は・・違う】

お問い合わせ

オーガニックな化粧品を使っているのに肌調子がよくない・・

私はオーガニックの化粧品使ってるから大丈夫です!

良い物を使っているのに、年々肌が弱くなってる気がする・・

このようなお声を耳にします。

「オーガニックコスメ」「ナチュラルコスメ」「自然波化粧品」という名目で沢山の商品がうられていますが、本当に肌に良いものは少ないです。

日本ではオーガニックコスメに定義なし!

オーガニックコスメは肌によさそう、というイメージは強いようですが、オーガニックコスメとはどんな化粧品かをご存じでしょうか?

オーガニック化粧品とは、有機栽培した植物から摂れる成分のみを使った化粧品と定義されています。

植物由来成分が沢山入った化粧品というイメージが強いですが、

実は植物エキスを僅か1種類入れただけでも「オーガニックコスメ」と名乗るメーカーもあります。

そもそも植物エキスって安全で肌に良いのでしょうか?次の項ではそちらのお話をさせて頂きます。

オーガニックコスメこそ毒があるという事実

植物エキスがはいったオーガニックコスメ。その安全性や効果はどのようなものなのでしょうか?

まず「薬効」です。植物エキス配合=薬効がある、というイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、皮膚組織に直接活力を与えるような効果はほとんどありません。

植物は「薬」の面を持つ一方で基本的に毒も持ちます。天然成分だからこそ、多数の化学物質を含み合成成分より刺激もアレルギーリスクも増えるのです・・

天然のもの、自然のもの、化学物質が一切はいってない化粧品ではないのです

植物エキスと精油の違い

植物エキス=植物の芳香成分やその他の成分を抽出し溶剤でうすめたもの

精油=植物の芳香成分のみを抽出したもの

精油は効果も刺激も大!植物エキスは効果も刺激も少ないが、「溶剤」が多いと刺激になります。

溶剤は液体で水やアルコールなどがよく使われます。

植物エキスと精油は成分からして別物です。

・オーガニックコスメに配合される主な植物成分は「植物エキス」

・精油は「エッセンシャルオイル」

と表記します。結論からお伝えすると植物エキスはイメージ成分でほぼ意味はないと言えます

敏感肌さんのケア方法

まず第一前提として、敏感肌さんこそオーガニックコスメは使用しないでください💦

敏感肌さんが気をつけること

①保湿を強化、乾燥させない。人型セラミド配合の美容液の使用や洗顔、クレンジング剤の選択、やり方を気をつける

②散乱剤の日焼け止めを毎日付ける

③極力、触らない、擦らない

④3個以上の化粧品をベタベタ付けない

【おすすめ洗顔についてのInstagram記事】

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

【おすすめクレンジングについてのInstagram記事】

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント

タイトルとURLをコピーしました