リサージ リンクルシューター 成分解析

その他化粧品

シワ改善美容液は理想を言えば、30代に入ったら使用していきたいものです。エイジングケアは20代後半から少しずつするのがおすすめです。過去記事【エイジングケアは20代から始めよう】

今回は、LDKベストバイビューティーに選ばれた

リサージ「リンクルシューター」の成分解析、安全性を検証します。 

薬用シワ改善美容液
リサージ リンクルシューター

成分解析

【有効成分】ナイアシンアミド
シュガースクワラン油性成分ソルビット液水性成分マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリルDPG濃グリセリンBGトリイソステアリン酸グリセリルホホバ油オリブ油パルミチン酸セチルベヘニルアルコール脂肪族アルコールセテアリルアルコール乳化補助長鎖分岐脂肪酸コレステリル水添大豆リン脂質両性界面活性剤フェノキシエタノールイソステアリン酸乳化剤コレステロールジメチコンポリマー剤カルボキシビニルポリマー増粘剤クロルフェネシン防腐剤水酸化KPH調整剤水解シルク液保湿成分オウバクエキスキサンタンガムゼニアオイエキスパルミチン酸ワレモコウエキスN-メチル-L-セリン保湿成分無水エタノール殺菌作用エタノールエデト酸塩添加剤セージエキス保湿効果トウヒエキス血行促進ビタミンC硫酸2Na美白成分柚エキスグリシンアミノ酸プロリン海藻エキス-1保湿効果アラニン水溶性コラーゲン液-3香料

※医薬部外品なので成分配合順ではない

肌刺激のある成分

無水エタノール殺菌作用エタノールエデト酸塩添加剤 フェノキシエタノール香料

保湿成分 

水解シルク液保湿成分N-メチル-L-セリン保湿成分海藻エキス-1水溶性コラーゲン液-3

界面活性剤

水添大豆リン脂質両性界面活性剤

油性(エモリエント)成分  シュガースクワラン油性成分マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリルトリイソステアリン酸グリセリルホホバ油オリブ油パルミチン酸セチル長鎖分岐脂肪酸コレステリルコレステロールパルミチン酸

総評

成分安全性肌刺激使用感おすすめ度

この商品でシワ改善を実感される方は結構多いようです。有効成分である【ナイアシンアミド】がしっかり配合されてるのではないかと考えます。

この商品での有効成分は「ナイアシンアミド」のみです。あとは、保湿成分がちらほら配合され、油性成分が多いです。

保水は出来ません。レチノールが使えなかったり、肌が若干弱めの方のリンクルクリームとして良いと思います。

シワ改善度

30代くらいの方かと思います。若ければ若いほど有効成分の効果の恩恵を受けられます。深いしわになる前にケアしましょう。

おすすめな方

  • 30.40代前半までのエイジングケア初心者さんの目元ケアに
  • レチノールは怖いから、効果も肌刺激もマイルドな物をお探しの方
  • 予算1万内の方
注意点

このようなもので効果実感を得たい場合は1.2ヶ月は毎日使用する必要があります。商品の善し悪しの判断は毎日、適量を1.2ヶ月使用してからするものです。
赤くなる、染みる、等の反応がでた場合は何かしらの成分が合わない可能性が高いので使用を中止しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました