\7月/使い切りスキンケア正直レビュー(セリスタ・タカミスキンピール・P-UP ル・ソワン・ワイルドツリービーズワックスバーム

おすすめ化粧品

化粧品の選定基準がガラッと変わった現在。スキンケアをシンプル化しインナーケア(主に口に入れる物)をおろそかに適当にしなくなった今、今までの人生の中で一番肌調子が良いんです。

インナーケアと言っても難しい事はしておらず、良い物ばかりを食べてるわけではなです。特別、お金をかけてるわけでもないです。身体に良くない「トランス脂肪酸」のような油や糖質は控え、オメガ3.9、MCTオイルのような良質な油を摂ってるだけです。血糖値を急に上げなければいいわけですから、食べる順番・組み合わせを意識して糖化しずらくしてるだけです。

今回は独自の選定基準で選んだスキンケア商品でいずれとも気に入ってリピートするもののみご紹介させて頂きます。

小松詞美
小松詞美

スキンケア商品選びに悩まれてる方の参考になれば幸いです♬

独自の化粧品選びの基準

まず、私自身の化粧品選びの基準を独断と偏見を交えて簡単に述べさせて頂きます。様々な考えがありますので、共感出来る部分は参考にして頂ければ幸いです。

\化粧品選びの基準/

  1. 合成界面活性剤が配合されてない。もしくは少量が低濃度配合か「レシチン」のような天然界面活性剤を使っている
  2. 香料が配合されてない(良質な精油成分なら可)※ラベンダーエキスやティートゥリーなど
  3. 全成分の表記が長々と沢山書いてなく、なるべく少ない成分でシンプルな構成のもの

良い成分を高濃度で入れようとすると、安定させるのに合成界面活性剤も高濃度に配合しなくてはいけないものもあります。それでは長い目で考えたときに肌に良いかは疑問なところ・・

小松詞美
小松詞美

今回の記事で紹介させて頂く商品はいずれとも、ほとんどが合成界面活性剤無添加で安全性が高く、シンプル設計で作られてるものだけです。

【使い切り①】セリスタ カクテルセラム ボトルドニューエイジ

まずは「セリスタカクテル」こちらに関しては過去に記事にしてます。

【セリスタカクテルセラム 独自の基準選定表】

セリスタカクテルセラム
合成界面活性剤無添加
香料無添加
シンプル設計

セリスタカクテルセラムは安全性が抜群です。また、幹細胞培養上清液が純度100%濃度で高濃度に配合されてます。

セリスタカクテルセラム

私自身、3本目のリピートになりますが本当に肌調子が良いです。セリスタは朝晩、3プッシュずつ付け1ヶ月ちょっとでなくなります。この時期は気温も高いので冷蔵庫保管してます。

化粧品は15℃~25℃の環境で保管するのが望ましいです。暑すぎたり、寒すぎたりする場所で保管すると化粧品の劣化に繋がります。

小松詞美
小松詞美

冷蔵庫は少し冷たすぎるので、化粧品専用の冷蔵庫での保管が本来は一番理想です。私は冷蔵庫で保管してしまってますが・・💦


こういったものもあるので、こだわりたい方にはおすすめです。

※8年近く顔・頭皮に使用してた「バイポーラアクアジェル」私自身、こちらをずっと推してましたがこちらがおすすめであることに変わりはないです。

小松詞美
小松詞美

セリスタは、スキンケア時間を少なくしたい、肌自体を綺麗にしたいかたにおすすめ!たるみケアならバイポーラアクアジェル1択です。

【使い切り②】P-UP ル・ソワン(枠練り洗顔石けん)

洗顔には石鹸洗顔が一番だという書籍を沢山目にしました。例えばこれらの書籍です。

嘘をつく化粧品

これらの書籍はいずれとも石鹸洗顔を推奨されてます。この他に、あと5冊ほど石鹸洗顔を推奨してる書籍が私が知ってるだけでもあります。

石鹸は界面活性剤の一種ではありますが、合成界面活性剤とは違い、すすぎ残しでの肌トラブルがありません。石鹸のすすぎ残し(石鹸カス)は、私たち皮膚の常在菌の餌になるので長い目で見ると石鹸での洗顔は肌を強くさせると言えます。

一見、洗浄力が強く突っ張る感じがする石鹸がほとんどなのでいまいち・・と感じる方も多いと思いますが、

石鹸洗顔は\ラメラ構造を壊しません/

だから、しばらく洗顔石鹸を試してました。

松本油脂のもの、エステサロンで頂いたもの、有名なアレッポの石鹸など・・

小松詞美
小松詞美

個人的には純石けんより、良質な油や有効成分が入ってるもの方が使用感が好きです。

\そんな中、7月下旬にたまたま母からもらったこの石鹸/

洗顔石鹸探してるんだと言ったらくれました(笑)

\結論から言うと、良いです!/

これの前は松本油脂の石鹸試してたんです。お求め安い価格だし、成分もシンプルで良さげだったし!

これも若干洗浄力が高い使用感ですが、普通に良いです。1,000円内で買いたい方にはおすすめです。

最初は乾燥を感じる方もいると思います。でも、肌が育てば乾燥しにくくなる肌になるので3ヶ月ほど合成界面活性剤が入った化粧品を控えれば気にならなくなるはずです。

小松詞美
小松詞美

ここで注意してほしいのが、良く落ちるオイルクレンジングやバームクレンジングの後に石鹸を使うとかなり乾燥を感じます。クレンジングはせめてポイントメイクのみにするのがおすすめです。

P-UPの洗顔石鹸は洗い上がりも良く、肌負担を全く感じません。松本油脂の石鹸に比べれば大分お高くなりますが、これ一個で4ヶ月くらいは持ちそう・・なのでコスパも悪くないです。

当店では、洗顔石鹸はこちらを取り扱いさせて頂きます。もっと良いと感じるものがあればすぐ切り替えますね!

リピーター様は、直接ご連絡頂いても大丈夫です。是非、お試しください♬

【使い切り➂】タカミスキンピール

クレンジングを止めて、暫くたってから肌のざらつきが気になりました。見た目では分からなくて綺麗なんですが、触るとザラザラ・・

夏は、皮脂や汗が沢山出るしポイントメイクのみクレンジングしたら解決しました(笑)

でも、そんなときに「角質柔軟」という言葉に惹かれ有名な「タカミスキンピール」を試してみたんです。

小松詞美
小松詞美

初回、公式サイトの12日分のサイズで1,000円でした♬

メーカーさんは、朝晩使用されることを推奨してますが、私は朝のみ使用させてもらってます。何となくいい気がするのでリピート購入しました。


小松詞美
小松詞美

2本セットの方がお得なので2本買いました。公式サイトで定期購入もありますが、朝のみの使用なのでネットの公式で購入させて頂きました♬

【使い切り➃】ワイルドツリー ビーズワックスバーム

ワイルドツリービーズワックスバームは、なんと言っても、使用感も良いし、肌馴染みが良いし、毛穴も塞がらないです。「バームを使うなら、ワセリンで良くない?」という声も出てきそうですが、ワセリンは分子が大きく毛穴を塞ぎやすいので毛穴の開きや黒ずみを気にされる方は避けた方が良いです。特に皮脂も良く出る夏の使用はおすすめしません。

こちらのバームで使われてる油のメインは「ホホバ油」

オーストラリアで丁寧にろ過されたピュアミツロウとオーガニック植物オイルのみで作ったバームです。

ワイルドツリー ビーズワックスバームも防腐剤・合成界面活性剤が一切入ってないので冷蔵庫で保管する必要があります。

ワイルドツリー ビーズワックスバーム

シンプル設計で余計な物も入っておらず安全性も抜群です。小さいサイズでも夜のみの使用なので2ヶ月弱はもちます。価格的にもお求め安いのでおすすめです。


まとめ

今回、ご紹介させて頂いて化粧品は、どれもが合成界面活性剤不使用です。私自身が気に入ってリピートしてるもののみです。

化粧品おすすめな方
セリスタしみしわ肌質改善に
P-UP ル・ソワン(洗顔石けん)誰にもおすすめ
バイポーラアクアジェルたるみ改善に
タカミスキンピール化粧品の浸透を良くする
 ビーズワックスバーム夜のクリーム代わりに誰でも

タカミスキンピールはプラスアルファなのでスキンケアお優先順位が高い方にはおすすめです。セリスタ・P-UP ル・ソワン(洗顔石けん)・ ビーズワックスバームはどなた様にもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました